※現在、ブログ記事を移行中のため一部表示が崩れる場合がございます。
順次修正対応にあたっておりますので何卒ご了承いただけますよう、お願い致します。

Azure VM Scale Setsの営業時間外自動シャットダウン


2018年 11月 16日

個別のVM場合、[ポータル上の専用タブからシャットダウン可能ですが](https://azure.microsoft.com/ja-jp/blog/announcing-auto-shutdown-for-vms-using-azure-resource-manager/)、スケールセットでは利用できません。 今回は、開発・検証環境を想定して、営業時間外はスケールセットのインスタンス数を0にする方法を紹介します。 ## 手順 ### 1. ポータルから「拡大縮小中」> 自動スケーリングの有効化 ![](https://timhackmdimg.blob.core.windows.net/img/upload_1bcbcef4550d6f91db5a3e7e3654bebd.png) ### 2. 名称は適当に設定 ![](https://timhackmdimg.blob.core.windows.net/img/upload_6048b823ac2da9171aac1b19e6a0bde6.png) ### 3. 「特定のインスタンス数にスケーリングする」を選択しインスタンス数を「0」に設定 ![](https://timhackmdimg.blob.core.windows.net/img/upload_b950c9393c3cebd8641482c3a44e4fd1.png) ### 4. 「Add a scale condition」でルールを追加 ![](https://timhackmdimg.blob.core.windows.net/img/upload_81c9bb2f8f46a4c9af1e8ad11c3f8ad3.png) 「特定の日数を繰り返す」で営業時間を設定 インスタンス数は必要に応じて ### 5. 保存をして完了 公式ドキュメント https://docs.microsoft.com/ja-jp/azure/virtual-machine-scale-sets/virtual-machine-scale-sets-autoscale-overview