先輩エンジニアインタビュー★ vol.5 田中さん編


2020年 02月 20日

こんにちは、TIM人事部の上田です。

ついこの間年が明けたと思っていたのに、気づいたらあっという間に2月になっていました。
時の流れが、、、早い……あまりにも……早い……!!!

上田の近況としては、こないだのお休みで大阪・奈良旅行にいってきました!
このブログではゲームの話をよくしていましたが、「御朱印集め(出来るだけ徳を積むこと)」もひそかな趣味なので(笑)、今回は奈良の春日大社に行ったり、



大阪の石切劔箭(つるぎやと読みます)神社では、「仕事が成功する(順調に進む)」というご利益をもつ、【羽々矢守】をいただいてきました★



(いつもはパスケースに挟んで、定期と一緒に持ち歩いてます。)

今年は昨年よりも一歩進んだ年にしたいので……頑張ります!!!!

と、決意を新たにしたところで……今回も恒例の社員インタビューをお届けします。
お相手は多趣味で多才なフレッシャーズ、田中さんにお願いしました!

少しネタバレになってしまうのですが……どうやら田中さんも旅行がお好きらしく、いただいた「映える」絶景写真も見どころのひとつです^▼^
それでは、どうぞご覧ください~~!!!

お名前
田中 葵
出身学校名、学部、学科
拓殖大学 工学部 情報工学科

Q.卒研は何をやっていました?

スマートフォンから取得できる位置情報(ジオフェンス、BLEビーコン)を利用して研究室の在室管理を自動化する研究をやっていました。
ただ当時の自分は、研究よりも1年掛けて興味のある技術やツールを使った開発がやりたいという気持ちがあり、このテーマにした理由もそのような思いが強かったためです。そのため実際は研究として重要な部分(目的とか評価など)はゴリ押しで誤魔化して、とにかく開発に力を入れて取り組んでいました。
思い返すとiOSのアプリ開発は比較的順調に進んだものの、AndroidのBLE・位置情報・サービス周りのAPI仕様がドキュメントを読んでもよく分からず、苦労しました。また使用するデバイスによって結果が変わったり、位置情報の精度がめちゃくちゃだったりして、とにかくAndroid周りで苦しめられていましたが、実際に研究室内で半年ほどシステムを運用してみたところ結構好評で、達成感もあり楽しかったです。(AndroidのAPIについては未だによく分からずにいますが…)

Q.趣味

旅行、自転車、鉄道、カメラ、プログラミングなど。特に旅行が好きで祝日や有給は旅行にフル活用してます。
最近行ったところで印象的だったのは、オロロンラインです!
オロロンラインは北海道の広い原野の中をまっすぐ続く道で、「THE・北海道」という感じの景色の中、走るのはとても気持ちよかったです。曇っていたのがちょっと残念ですが……。



Q.最近読んだ本 or 好きな本について教えてください

最近読んでいるのは「レガシーコード改善ガイド」です。
テストを意識せずに書かれている既存のコードに対してリファクタリングを実施していく具体的な方法が色々載っている本で、直ぐに試せる内容が多いのでコードを触る上で非常に役立ってます。

Q.初任給で何を買いましたか?

特に何かを買ったわけではないですが、GWに自転車で何日か長野へ走りに行ったので、そのときの旅費に使いました。



Q.なぜタイムインターメディアに入社しましたか?

会社のルールがいい意味で緩く、自由な感じが気に入ったので入社しました。
また採用面接がお堅い感じではなく、技術的な話や雑談が中心で楽しかったのも理由の一つです。

Q.入社前と入社後のギャップはありましたか?

内定をもらったあと、入社前からアルバイトをしていたので特にありませんでした。

Q.今やっているお仕事について教えてください!

大学の教務・入試システムの開発を行っています。
開発ではコードを修正することの他、コードレビューやブランチ戦略等の運用ルールを決めたり、自動デプロイの環境構築/整備なんかもやっています。
これらをやっている中で、今のシステムがどうしてもレガシーなフレームワーク、サービスで動いているため、自動デプロイの環境を作るのに自前でスクリプトを書いたりする必要があり、かなり苦労しました。
今後の課題として、自動テストの環境が整備できてなかったり、自動デプロイ周りのメンテナンスが大変だったり……等々、まだまだ改善できる部分があるので、それらの改善に取り組んでいきたいです。

Q.今後の目標はありますか?

自分が作っているライブラリで放置状態のものがいくつかあるので、それらのメンテナンスをもっとしっかりやりたいのと、OSSにコントリビュートする機会を増やしていきたいです。
今は昼休みや帰宅後の合間合間に作業してますが、「そもそも何をしたかったんだっけ…」というのを思い出すのに時間がかかって作業がほとんど進まないことが多いので、まとまった時間を取らないとダメかなー…と思っています。


こちらは田中さんのデスク周りのご様子。机の上のりんごはお昼に食べる用にストックしているそう。
ちなみに、りんごは皮を剥かずにそのまま食べる方が健康に良いとのことです! (田中さんに教えてもらいました★)

Q.就活で気にしていたことはありますか?

面接に行くときは、近くで面白そうな場所や美味しいお店がないかを事前に調べてから行くようにしていました。
せっかく普段は行かないような場所に行くのに、どこにも寄らずに帰るのはもったいないかなと思ったので。

TIM周辺だと、個人的にはSanoyaの唐揚げ弁当が好きで、良く買いに行きます。
ちなみに金曜日は大盛りが無料なのでちょっとお得です!

Q.最後にひとこと!

入社前にアルバイトをしておくとお金も稼げる上、「いざ入社してみたらイメージと違った……」ということも防げるのでオススメです!




Vol.2の山崎さんの記事でもアルバイトのお話はちょこっと出てきていましたが、今回の田中さんも、実は内定者アルバイトとして入社前からTIMのお仕事をお手伝いしてもらっていました。

内定者アルバイトの大きなメリットは、いちはやく現場の雰囲気を味わうことができるのは勿論、開発環境の構築・ツールの使い方などなど…入社後もお仕事で直ぐに活かせる知識が身につくことだと思います。
皆さんの授業のスケジュールに合わせて働く日数や時間帯は調整が可能ですし、時給に加えて往復交通費も弊社で負担しております。
TIMは土日がお休みなので就業日はどうしても平日の日中になってしまうのですが、ご都合さえよろしければ、取り組んでいただけると「もっと」TIMでのお仕事が面白くなるのではないかな、と思います。

また内定者の方に限らず、学生の方を対象に本社および電通大キャンパス内の知識工学センターでアルバイトの募集を行うこともあります。「プログラミングの知識を活かせるお仕事がしてみたい」、「将来エンジニアとして働きたいと思っている」などなど……そんなお気持ちの方もぜひ!
なお、募集を行う際は弊社Webサイト、およびバイトネット等でお知らせをしますので、そちらをチェックしてみてください◎

それでは、また次回!田中さん、ありがとうございました~★




★★★ 会社見学、受け付け中! ★★★
「タイムインターメディアについてもっと知りたい!」「OB・OGの先輩に会ってみたい」などなど…どんな理由でもOK!よろしければぜひ、会社見学にお越しください◎
ご希望の場合は、下記ページからお気軽にお問い合わせをお願いします★

会社説明会概要ページ(https://www.timedia.co.jp/recruit/fresh-session/)




社員インタビュー一覧